ファーストクラス搭乗記

ブリティッシュエアウェイズ ファーストクラス搭乗記

2018年1月の記録です。

シートの間のカーテンが素敵

ついにこの日がやってきました!憧れのBAファーストクラス✨
本物はやっぱり素敵。この個室感がたまらなく良いですね。
無駄に開け閉めしたくなるパーテーション

足元ひろびろ

窓側シートはこのような感じです。窓がシートの間の中途半端なところにないのが良いです。そして電子シェード^^

ラウンジでたくさん飲みましたがまずは乾杯。続いてシートをレポートします。

こちらでシートのリクライニングと明るさの調整をします。

蓋をあけるとリモコンが収納されています。

USB電源は二口

ジャケットもシワにならずにかけられます。コートなどは預かってもらえるのも良いけどカーディガンなどさっと羽織りたいときに気を使わなくて良いのは便利。

アメニティポーチは手前が女性で奥が男性用のもの。プリントがかわいい

化粧品類はアロマセラピーアソシエイツのもの

モニターは横に収納されていますが引き出すとこんな感じです。

続いてお待ちかねの機内食

MENU

またまた乾杯

空シャン
アペタイザー

パンがビジネスと格段に違って美味しい!

サラダも機内とは思えないフレッシュ感

またまたパン。ハード系が好き

そしてこの眺め。贅沢✨
この時はテーブルセッティングをしてもらい向かい合う形で食べているので後ろ向きです。

タラのムニエルとロブスターラビオリ
ソースが美味

牛フィレ肉のグリル
ボリューミーでジューシー。やや固かったかな

鶏の炭火焼とベーコンラルドン?のサラダ

チキンティッカマサラ

お腹いっぱい!(さすがに一人で食べたのではなくシェアしたものたちです)
チーズとデザートはスキップしてティータイム

裏返しちゃうよね

どこのブランドか忘れてしまったショコラ
デザートメニューによるとLaudenなのかな?日本ではあまり買えないようなので何個か食べておけばよかった笑
http://www.salon-du-chocolat.jp/archives/2018/brand/lauden-chocolate

ベッドメイキングをしてもらいおやすみなさい。
フルフラットで快適な寝心地でした

あっという間に朝になり朝食

スムージーとヨーグルト?

英国式朝食というのを頼んだらがっつりすぎました。

朝焼け。

ロンドンからのロングフライトもあっという間におしまい。
もっと乗っていられるかも^^
楽しい旅でした。

-ファーストクラス搭乗記

Copyright© 週末ごほうびretreat , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.