空港ラウンジ 赤ちゃん連れ旅行

アメリカンエアラインズ flagship ラウンジ シカゴORD

2019年5月の記録

NYから乗り継ぎ。チケットがthroughではなかったので一旦ゲート外へ
今回はベビーと二人なのでやや不安です。いろいろな人に聞きながらうろうろ。
JALのカウンターは一番端っこでした。
日本人スタッフを見つけてちょっと安心。

手荷物チェックは優先レーンはなく、優先はelderlyの方だけのようでした。

子供を抱っこしたままやっとのことでラウンジへ。

2Fがflag shipで3Fがbusiness class loungeでした。

とりあえず荷物が多いのとベビーのオムツを替えたかったのでおむつ交換台があるか確認するとファミリー用のトイレを開けてくれました。
おむつ交換台はなかなか広かったです。

3Fにはキッズルームがあるとのことで、荷物を抱えてひぃひぃ言いながら移動。

こんなおもちゃやキッズ用のパソコン、テレビなどがあり、この時は他に誰もいませんでした。
授乳室はなさそうでした。
その他に特に惹かれるものがなかったのでまた2Fに移動。

二人なので抱っこ紐でラウンジを物色

日本の方が結構多かったです。席もほとんどうまっていました。
機内食もあるのと抱っこのままなので食事はここではほとんどせず。

ジャーン!ラウンジでこんなチキン初めて見ました!
美味しそう・・食べてみたかった

このポークは柔らかかったです^^

SUSHI!

インスタグラマーと思しき若い金髪女性がWOWと言いながら写真撮っていたので便乗〜

失礼ながらアメリカの航空会社のラウンジってあまり期待していなかったので、期待以上のクオリティでした!(お寿司は頂いていませんが)

おやつはしっかり頂いて〆。

ケーキも大味でなく美味しかったです。

短い時間でしたが大満足でした♬

-空港ラウンジ, 赤ちゃん連れ旅行

Copyright© 週末ごほうびretreat , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.